Please reload

Recent Posts

2017.9.7「バイオ・ヘルスケアベンチャーの栄枯盛衰」セミナー報告

September 13, 2017

大阪大学大学院医学系研究科 臨床遺伝子治療学教授 森下竜一様が登壇。

日本の医療の現状、海外との比較、人口動態、法律や政治にまつわることなど様々な角度から問題提起し、「なぜバイオベンチャーが必要なのか」「またそれをどうやって成功させるのか」を60分みっちりとお話いただきました。

『一生に使う医療費1000万円の60%が最後の30日で使われている』などハッとするような情報盛りだくさん。高齢化社会が進む中で、どれだけバイオベンチャーが有益なのかが参加者にも伝わり「60分では到底足りなかった」という感想を頂戴しました。

人材面でバイオベンチャーをご支援している当社としても、非常に身の引き締まるセミナーとなりました。

 

 

Please reload